ハンサム団 結婚式二次回事業部

結婚式の二次会を専門に請け負うパーティープロデュース集団です。
主に、原案、脚本、選曲、ゲーム創作、ゲーム調査、衣装制作、場所選択、場所予約、案内チラシ制作を総帥が行い、その他をメンバーが分け合って作業する形が一般的となりました。評判を聞き付けてから様々な依頼が来ました。今までに合計13回のプロデュースを行っています。
しかし、もう二次会プロデュースに喜びを感じなくなってしまったのでプロジェクトMをもって、二次会プロデュース活動は、終了しました。
今まで、楽しみにしていただき、ありがとうございました!

以下のリストが、ハンサム団の全仕事です。もう、燃え尽きました・・・

Project

日付け

参加人員

ゲーム

アトラクション

満足度

A

95年9月

70人

■リンボー
■エピソードクイズ

尻で割り箸を折る

90点

B

96年12月1日

84人

■人間借り物競争
■ビーチクダービー

ディズニーファンティリュージョン

95点

C

97年3月30日

70人

■満員電車ゲーム
■自己紹介ポーカー

ディズニーファンティリュージョン

65点

D

97年5月16日

80人

■テレビにらめっこ

無し

30点

E

97年5月17日

35人

無し

F

98年1月25日

68人

■スリーポイントシュートコンテスト
■クシャミ競争
■人間やじろべえ

ディズニーファンティリュージョン

92点

G

98年4月29日

80人

■フォークダンス騎馬戦
■サインをもらおう!あっち向いてホイ

サンリオパントマイム

99点

H

98年7月?

?人

■サインをもらおう!あっち向いてホイ

無し?

I

98年10月17日

90人

■世界一の洗濯物
■似たもの競争

NOVAスペシャルドリンク

80点

J

99年3月14日

35人

■フタートレック
■借り物競争(改)

bervis&butt-headのスペシャルドリンク

92点

K

99年9月26日

50人

■風船サバイバル
■玉入れ

bervis&butt-headのスペシャルケーキ

85点

L

99年12月12日

50人

■クイズどっちでしょう
■サインを強奪!あっち向いてホイ

新郎新婦格付けチェック

80点

M

03年12月06日

24人

■全員ジェスチャー
■多声に無声

サンバダンス

85点

ハンサム団二次会事業部の由来

ハンサム団二次会事業部とは、もともとProjectAの二次会をやろうと集まった友人同士から始まりました。発端はそうだったんですが、その時の買い出しにハンサム団総帥が、メンバーの中に混じっていたのが間違いの始まりでした。内容がほとんど決めきれないことから、苛立ちを覚え中身のプロデュース全部を総帥が仕切ったのです。その時の買い出しメンバーとハンサム団はほとんどかぶっているのですが、まだその時はハンサム団でプロデュースを行っているという感覚はありませんでした。
その成功で味をしめた総帥が、他の友人の二次会を請け負って、というより無理矢理売り込んで二次会のプロデュースの依頼を取り付け、ハンサム団ブランドで始めたのは、ProjectCの頃からでした。
洋楽ばかりのBGMや効果音、コスプレ路線、ゲーム2個にアトラクション1つの構成、毎回必ず失敗する乾杯など、すべての原形がその頃に完成したのでした。
その後、回を重ねるごとに至らない点を改善し、ProjectKで完成度は最高に達しました。(司会の熟練度がなぜか回を重ねるごとに落ちていくのは気になるが・・・)